梅こらむ

2016/01/01

明けましておめでとうございます

皆々様におかれましては、素晴らしい新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。

さて、あるコンサルタント会社の雑誌の中に「アフリカで靴を売る」というたとえ話が書かれておりました。
ずっと以前にもこの様な話をどこかで聞いたような気もしつつ一読したところ「その通りだ!」と決意を新たにさせられたのです。

ある靴の会社の上司の方が、若い営業マンに「アフリカに行って靴を売ってこい!」と指示をされました。
早速、一路現地に就き、アフリカの人たちを見たところ誰も靴をはいていないことがわかりました。
そこで、「アフリカの人は、誰も靴を履いていないので靴は売れません。」と考えるのか、「アフリカの人は誰も靴を履いていないので、1人でも多くの人に靴を履いてもらい、より安全で豊かな生活となるお手伝いをしよう。」と考えるのかです。

日本のマーケットに於いては、こんな明快な話はないですが、本質的には同じ事が無数にあると改めて気付かされました。
結局のところ若い営業マンがどうしたかはわかりませんが、当然選択すべきは後者の方であります。
私ども梅林堂は、この靴の話と同じようにお菓子を通じてお客様のより豊かで質の高い生活の実現へのお手伝いを新たな決意を持って進めていきたいと存じます。

本年もお引立て頂きますよう宜しくお願い致します。

平成28年 元旦
株式会社 梅林堂
代表取締役社長 栗原良太

画像